無料ブログはココログ

リンク

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月 4日 (土)

人気の理由

前回から大分間が開きました。

今回紹介するのは、

この夏一番の話題作、

T.I. の 「」 です。

 

 

 

彼のキャリアを通して、

一作ごとに確実にステップ・アップを果たし、

前作にて見事、

全国区における “KING” の座を治めるに到った、

この着実性とでも言うか、

見事な王道の貫きっぷりは、

“前KING” JAY-Z のそれに匹敵する勢いを感じます。

確かに前作は凄かった。

作品としてのトータル・バランスは

多少、粗さも目立ちましたが、

各楽曲ごとでの粒の立ち方は、

昨年ドロップされた作品群の中でも

群を抜いていました。

そういった意味で、

前作である種、極めてしまった感のある T.I. が

新たにどんな策略を以って新作をドロップしてくるか?!

本作での興味はそこに集中します。

 

結論から言えば、

本作における楽曲群の中には、

前作を上回るような爆発力を備えた楽曲は

見当たらないというのが僕の感想です。

しかしながら、

作品のトータル・バランスが非常に素晴らしい。

特に、

作品中盤から後半にかけての統一感のある構成には、

ある種の “刷り込み” に近い、

楽曲間に連なるシンクロ性を感じられます。

 

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31