無料ブログはココログ

リンク

« イナセだね。。。 | トップページ | 少数精鋭 »

2007年7月 7日 (土)

H-TOWNマナー

今日紹介するのは、

DEVIN THE DUDE の作品、

「TO THA X-TREAM」 です。

200px61f3sw6vhkl_ss500_  

 

 

 

 

 

 

 

RAP-A-LOT 印の DEVIN THE DUDE は

H-TOWNを拠点に活動している

新進気鋭のラッパーなのですが、

本作自体はそれほどに

“H-TOWNマナー” を髣髴させるものではなく、

それはSOUTH云々のカテゴライズからも超越した、

彼自身の独特の世界観が描かれています。

音の世界はシックで、

80年代後期から90年代初期に至る、

ミドル・マナーを踏襲したような構成で、

流行にかぶれていないところが逆に新鮮で好感が持てます。

まあ、

本作自体が2004年に制作されたもので、

今年ドロップされた新作と間違って購入したという、

個人的な経緯もあるのですが、

コレが思った以上に良い出来だったので、

とりあえず満足してます。

(ちなみに今年ドロップされた新作は

まだ購入できていません。。。)

 

前述したように、

本作の魅力は何といっても

流行に左右されていないシックな楽曲群の構成にあります。

音数も少なめなシンプルなオケの中に、

地味といっても過言ではない

DAVIN のラップの重なる妙味というものは、

昨今のギラギラしたマス・アピールに食傷しているリスナーの耳にも

馴染みがよいのではないかと思います。

③の入り方や、

ギターのフレーズが立っている⑥、

昔の G-FUNK を髣髴とさせる⑨、

ループの際立った⑫など、

他の楽曲もかなり完成度が高いです。

ラップが主張しているのではなくて、

音に寄り添う要素として在しているというのが

非常に好感が持てます。

 

H-TOWNはやっぱり潜在能力が高いな。

 

オススメ度 6.7

(ラップ:1.4 トラック:1.7 キャラ:1.2 話題性:0.8 構成:1.6)

 

 

  

« イナセだね。。。 | トップページ | 少数精鋭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4428/7060419

この記事へのトラックバック一覧です: H-TOWNマナー:

« イナセだね。。。 | トップページ | 少数精鋭 »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31