無料ブログはココログ

リンク

« ジレンマに連夜苛まれてるってんだ! | トップページ | 恐怖!百物語之会 »

2006年8月 3日 (木)

南部の魂、ここに。。。

今回紹介する新譜は、

GNARLS BARKLEY の作品、

「ST. ELSEWHERE」 です。

200pxst_elsewhere_cover_art   

 

 

 

 

 

 

このユニットは

以前、このブログでも紹介した

MC 、MF DOOM との変則的ユニット

DANGER DOOM で大活躍したプロデューサー、

DANGER MOUSE と、

GOODIE MOBB の主要メンバーだった

CEE-LO による

新たな企画モノのユニットになります。

(ちなみに、

DANGER MOUSE の出身地はN.Y.なのですが、

本作中での CEE-LO のズルムケっぷりが

あまりに凄いので、

本作を “SOUTH” にてカテゴライズしております。) 

 

本作を評して、

純粋なラップ作品とは言い難いのですが、

しかしながら、先程にも書いたように、

CEE-LO のズルムケっぷりと、

DANGER MOUSE の紡ぎ出すビート群が

壮絶なほどにソウルフルな力作!!

ハッキリ言って、、、

カッコイイです。。。

 

 

CEE-LO といえば

超高音域の声質に、

粘り付くような歌唱を交えた高速のライミング。

それはアメリカ南部の黒人社会を象徴する

ゴスペルなどにその起源を見ることができます。

本作では、それがそのまま作品として表現されている。

僕の個人的な感想では、

CEE-LO がこれまでに出してきた

二作のソロ作品より以上に

彼の本質が上手くパッケージングされて

表現出来ているのではないか?!

と考察しています。。。

そのパッケージングを施したのが

奇才 DANGER MOUSE

プロデューサーとしての素晴らしい技量です 。

①からして、

CEE-LO の荒ぶる魂の叫びを

更に煽情的に畳み掛けるビートで焚き付け、

本作をド頭から強烈に印象付けています。

②のロウなビートも凄いカッコイイ!

完全にソウル・シンガー化して歌い上げる CEE-LO

ハイトーン・ボイスがよく映えています。

ロッキッシュな④に続く⑤への流れで

軽やかなビートが連なりますが、

CEE-LODANGER MOUSE が本作で目指すところの

“SOUL MUSIC” へのベクトルは

髪の毛一本ほどの揺らぎも生じていません。

まるで GANGSTARRDJ PREMIER が製作したのか?

と聴き紛うばかりの不穏なビートが特徴的な⑦に、

アグレッシヴな語り口が情感に耐えない⑧、

高速のBPM上で本作中、

珍しくラップを聴かせてくれる⑨、、、

と、この流れがまたタイトで、

作品をまったく中弛みさせていない。

ギラギラしたオケと

終幕に向かって駆け出す CEE-LO の歌唱が

感動的な⑬に続く、

そして、少しトーンの押さえた感のある⑭で

本作は完結するのだが、

それにしてもこの見事な仕上がり具合には

何度聴いても唸らずにはいられない。

ギミックのないストレートさが

作品の魅力をまんまに顕していて、

作品を聴き終えた後、

正に魂を揺さぶられたような感情が

心の中に浮遊する。 

。。。。。

ラップ好きの僕が

珍しくラップのほとんど入っていない作品で

好感触を得たほどだから、

一般的な洋楽ファンにとっても

かなり入りやすい、

間口の広い作品であるにもかかわらず、

その芯の一本通った様には、

純粋なHIP HOPファンも心撃たれるであろうコトを

確かに予感させてくれる、

まさに純然たる “SOUL MUSIC” を堪能できる。

 

オススメ度 8.1 

(ラップ:1.2 トラック:1.8 キャラ:1.6 話題性:1.7 構成:1.8) 

 

 

 

« ジレンマに連夜苛まれてるってんだ! | トップページ | 恐怖!百物語之会 »

コメント

>HOSSYさん
コレ、一見キワモノっぽいんだけど、聴いてみると凄くストレートな作品です。
サイトで視聴できるので、ぜひ聴いてみてください。
カッコいいんだ、コレが。

今回はいつも以上にマニアックですね(笑)
凄いチョイスです!
南部という点で危険な香りがして、かつ企画物ユニットという妖怪アンテナ大反応な一品ですね。今度聞いてみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4428/2916949

この記事へのトラックバック一覧です: 南部の魂、ここに。。。:

« ジレンマに連夜苛まれてるってんだ! | トップページ | 恐怖!百物語之会 »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31