無料ブログはココログ

リンク

« DILATED PEOPLES | トップページ | DJ MUGGS & GZA »

2006年3月 7日 (火)

BLACK ROB

この数ヶ月、色んなレコ屋で探し回ってたんだけど

全然見つからなかった BLACK ROB の新作。

リリース情報では昨年末発売しているハズなのに

一体どうしたことか?

多分、BAD BOY 側の不手際で

正規リリースが延び延びになってんじゃないかな、

なんて我慢して待ってたんだけど、

なかなか店頭に並ばない。

こういうことはよくあるんだけど、

さすがに頭にきたので AMAZON で取り寄せることにした。

 

というワケで、今回紹介するのは

BLACK ROB の2ND作品となる

「THE BLACK ROB REPORT」

Black_rob_report  

 

 

 

この数年にわたって続いた BAD BOY

配給先を巡るお家騒動で、

レーベルの信用を失いかねん

(あるいはもうとっくの昔に失ってしまっていた)

輩出作品のクオリティーの低さは目に余っていた。

BIGGIE 贔屓の僕としては、

このレーベルがバッシングの真っ只中であった時でも

(‘96年から‘98年くらいにかけての

いわゆる “シャイニー・スーツ” 全盛あたりの頃だが)

注意深く彼らの動向を追って、

それらの作品を楽しんでさえいたのに!

2000年以降、このレーベルからドロップされた作品群の中で

個人的に評価できたのは、

BLACK ROB の1ST作となる 「LIFE STORY」 と、

EIGHTBALL & MJG「LIVING LEGENDS」 だけだった。

ほんとヒドイ。。。

 

なので、今回の BLACK ROB の新作には

個人的に一方ならぬ期待を込めて待ち望んでいたワケです。

BAD BOY が復権できるかどうかは

彼の新作にかかっている。。。

 

結果から言うと、

期待ハズレもいいトコでした。

前作に垣間見れた BLACK ROB というラッパーの

荒削りながらも輝きを放つダイヤのごとき個性が

歪められ、薄められ、こそぎ落とされてしまったかのようです。

一体何故こんなことになってしまっているのだろう?

まず挙げられるのがビートの問題です。

彼はN.Y.はハーレムで過ごしたホームレス時代からの

人生のストラグルを言葉に乗せる

ハードコア・ラッパーを自称しています。

そんな彼に見合ったハードな楽曲が用意されていない。

コレがそもそもの間違いの元なのだ!

ビートが弱い。

どうせなら、いっそのこと全曲の製作を

EASY MO BEE あたりにでも任せてしまえばいいのに。

確かに構成的にオモシロい楽曲もいくつか見られます。

例えば、シングルで切られている⑧や、

ループと AKON のフックの浮遊感が耳に付く③、

曲の中の転調が不思議なインパクトを持っている⑨など、

比較的にトリッキーなビートで軒並みの水準に達するモノもあります。

しかし、それがハードコア・ラッパーに

必要不可欠な楽曲かというと・・・・・

この作品で唯一、引っかかった曲があって、

それはブロークンなピアノのループを使った⑲なのですが、

このビートはハードなスタイルの BLACK ROB

よくマッチしていると思います。

このテの水準を備えた楽曲が集まっていれば、

この2NDも喝采を持ってシーンに受け入れられたんだろうけど。

 

それからもう一つ気になったのが、

ROB のフロウの微妙な変化です。

ライミング部分がビートにかかりながらゴリ押しで

踏んでいくスタイルが、

粗野で無骨なカッコよさを湛えていたのですが、

今作ではどうもそういったアクが弱まっているように思えます。

語尾に引っかかったしゃがれ声の彼のフロウが

結構気に入ってたので、

そのあたりでもトーン・ダウンしてしまう。

それに彼の印象を際立てるようなゲストも参加していないし。

 

BLACK ROB が何故いまだに BAD BOY に留まるか、

それが僕には理解できない。

デビューに際してでさえ、

レーベルの都合で散々待ちぼうけを喰わされてて、

2NDもやっぱり散々待ちぼうけを喰わされてて、

しかもレーベルのプッシュが弱いとなれば、

もう彼がこのレーベルに括る意味はないと思うんだけど。。。 

 

しかも、このブログにとってタイムリーなことに、

またまた逮捕のニュースが入ってきて、

ホントもったいないとつくづく思います。

ROB をはじめ、G-DEPSHYNE はつくづくもったいない!

  

« DILATED PEOPLES | トップページ | DJ MUGGS & GZA »

コメント

EIGHTBALL & MJG は確かによかったですよね!

AMAZON で取り寄せるくらい期待すると、出来が良くないとショックすぎますね(汗)
元気出してください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DILATED PEOPLES | トップページ | DJ MUGGS & GZA »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31