無料ブログはココログ

リンク

« CLANの2軍、3軍、4軍 (3軍のグループ編) | トップページ | CLANの2軍、3軍、4軍 (4軍編) »

2006年2月 6日 (月)

CLANの2軍、3軍、4軍 (3軍のソロMC編)

実は、今回書いている WU-TANG CLAN 特集は

最初の予定では、

三回分で収めてしまおうと考えていました。

一回目で映像、二回目で WU1軍

そして三回目で 2軍 から 4軍 までを網羅する予定だったのです。

ところが、、、

色々調べながら書いていると、

文章も薀蓄もタラタラと長くなるし、

それ以上に、知らなかった情報が出てくるわ、出てくるわ!!

そんなこんなで今回もまだ解決が見られないと

諦めを付けた上で書き進めます。

 

前回も書きましたが、

3軍4軍 を分け隔てる線は、

“CDを出してるかどうか” という所で引いています。

そのカテゴライズからいうと、 

ソロMCとしては、SHYHEIM STREETLIFE

REMEDYSHABAZZ THE DISCIPLE BUDDHA MONK

CILVARINGZPOPA WU 等が 3軍 になります。

では、例のごとく順を追って紹介しましょう。

 

SHYHEIM 3軍 ソロMCの中では

一番知られた存在かもしれません。

それは偏に、彼のキャリアが一番

WU 本隊に寄り添った形でプロモーションされてきたからです。

WU-TANG CLAN の弟分というよりは

甥っ子分というカンジで受け止められていたかもしれません。

なにせ、彼がデビューしたのは14歳の時だったのだから!

「SHYHEIM A.K.A. THE RUGGED CHILD」 (1994)

「THE LOST GENERATION」 (1996)

「MANCHILD」 (1999)

「THE GREATEST STORY NEVER TOLD」 (2004)

Coverart_2

3  

 

 

 

D763851ii19542182  

 

 

 

個人的な嗜好で、僕は白人ラッパー、米国以外のラッパー、

フィメール・ラッパー、そして子供のラッパーは聴かないので、

彼の作品は一枚も持っていません。

 

STREETLIFEMETHOD MAN に近しい人物として

記憶されている方も多いと思います。

ソロ・デビューに関してももちろん

METH の完全バック・アップを受けた形でリリースされています。

「STREET EDUCATION」 (2005)

Clp1497cd  

 

 

 

探しているところですが、未だ手にしていない作品です。

 

REMEDY はMC業とプロデュース業を兼任する

WU-TANG 初の白人 (しかもユダヤ系) ラッパーです。

「THE GENUINE ARTICLE」 (2001)

「CODE : RED」 (2003)

Simg_t_oamg1921508674_1617jpg86700226  

 

 

 

彼に関してはまったく認知してなかったのですが、

調べてみるとオモシロい。

なんと2ND作と同名のレーベル

CODE : RED ENTERTAINMENT を立ち上げていて、

そこから CAPPADONNA のソロの3RD作が

ドロップされていたりする。

WU はホント奥が深い・・・

深すぎて見えてこねえ!

 

SHABAZZ THE DISCIPLE は元々

SUNZ OF MAN のオリジナル・メンバーだったそうです。

グループの1ST作をドロップする前に脱退し、

GZA のマネージメントとサインして

ソロ活動を始めたとか。

「THE BOOK OF SHABAZZ : HIDDEN SCROLLZ」 (2003)

Bookofbaz  

 

 

 

彼は RZA も在籍した伝説のグループ

GRAVEDIGGAZ のデビュー・シングル

「DIARY OF A MADMAN」 のヴァースをキックしていることでも有名。

SUNZ OF MAN 脱退者同士

KILLAH PRIEST と活動を共にしていたりもする。

 

BUDDHA MONKO.D.B. のプロジェクトである

BROOKLYN ZU の一員として活動している。

でも、グループでの作品は未だ発表がないのに、

とりあえず、ソロで出してしまったようです。

「THE PROPHECY」 (1998)

Simg_t_oamg1921301744_1617jpg  

 

 

 

プロデュースも兼業しています。

これも持ってません。

 

CILVARINGZ はモロッコ系オランダ人のラッパーです。

彼のデビューに至るまでのエピソードが面白い。

WU-TANG のライブ・ツアーのオランダ公演にて

フリースタイルを RZA に披露し、気に入られたらしい。

ライブ後のバック・ステージに招待されたが

その時は結局会えなかったそうです。

その後、N.Y. へ飛び、作ったデモを渡そうと、

RZA のオフィスの前で数時間待ち続けたとか。

運良く RZA の姉妹の助けを受けることができ、

渡ったデモを聴いた RZA からディールをもらったという。。。

大した根性ですね。

「THE MENTAL CHAMBERS」 (2001)

Mentalchambers01

 

 

 

 

さすがにここまでくるとサッパリわからないです。

 

POPA WU に関してがよくわからない。

FIVE PERCENTERS で、

RZA と近しい人物だという情報はあるのですが、

あとはよくわかっていません。

「VISIONS OF THE TENTH CHAMBER」 (2000)

Simg_t_oamg1921487175_1617jpg  

 

 

 

ライナー読んでもイマイチ掴めないし、

ゲストだらけで作られた作品で

彼の影さえも掴めないでいる始末です。

 

 

・・・・・

ようやくゴールが見えるところまで来ました。

明日の 4軍 特集でとりあえず

このシリーズを締めたいと思います。

 

« CLANの2軍、3軍、4軍 (3軍のグループ編) | トップページ | CLANの2軍、3軍、4軍 (4軍編) »

コメント

本当にお疲れ様です。かなり勉強になります。。正直ここまで深いとは思っていませんでしたw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4428/626112

この記事へのトラックバック一覧です: CLANの2軍、3軍、4軍 (3軍のソロMC編):

« CLANの2軍、3軍、4軍 (3軍のグループ編) | トップページ | CLANの2軍、3軍、4軍 (4軍編) »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31