無料ブログはココログ

リンク

« BLACKALICIOUS | トップページ | 贖罪とは? »

2005年12月10日 (土)

G,G.G.G-UNIT!!!!

なんでも、

50 CENT が監修し、

主演も勤めるという

映画 「GET RICH OR DIE TRYIN’」 が

現在、全米で公開されてるとか。

ストーリーは、

50 が送ってきたハスラー人生を元にした、

有り体と言えば有り体なモノらしいんだけど、

今回紹介するのは、

その映画のサントラ盤になる。

Coverart_1  

 

 

 

サントラ 「GET RICH OR DIE TRYIN'」 は、

もちろん彼のお抱え G-UNIT 総出で

制作されている。

(仲違い中の THE GAME 以外ね)

 

ハッキリ言うと、

僕は 50 CENT が好きでない。

吐き気を催すほど大嫌い!

ってワケじゃないけど、

決して好きではない。

彼のラップが好きではないのだ。

リリックの過激さや、

鼻にかかったフロウ、

マスコミに対する自己アピールなど、

キャラの立て方とかは

確かに上手いと思うけど。。。

そんな好きではない 50 CENT なんだけど、

やっぱり彼の動向はすごく気になるんだよね。

彼のラップは好きじゃないけど、

他の G-UNIT の面々のラップは

すこぶる好きだったりするし。

 

それで、

G-UNIT 総出となる本作なんだけど、

やっぱ上手いトコロついてくるなあってのが

僕の感想。

えげつないカンジがする彼らなんだけど、

毎回、ポイントはシッカリ押さえてるんだよね。

ホント上手い。

例えば①や⑰なんかの

流麗でメロディアスなイントロから入る曲なんかは、

彼らのイメージとのギャップを

上手く浮かび上がらせ、

耳を惹き付ける。

それに、

やっぱ大金稼いでるだけあって、

彼らの作品はどの楽曲をとってみても、

皆、すごく音が良い。

G-UNIT 関連の作品は、

高品質の音が楽しみだったりするのである。

 

今回、G-UNIT に初参加している

MOBB DEEPM.O.P.

それに、

契約を噂されている MA$E は、

まだちょっと外様なカンジで、

本隊との距離を感じたけど、

それはオイオイの楽しみにとっておこう。

逆に、本隊メンバーである

LLOYD BANKS はかなり良いカンジだったし、

TONY YAYO もよかった。

全編を通して作り込まれたスキのなさも、

彼らの良仕事の特徴であったりする。

  

やっぱり、

勢いあるヤツらは違うね!

この調子で、

メジャー・アーティスト再生活動も

ガンガン実行してもらいたいね。

« BLACKALICIOUS | トップページ | 贖罪とは? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4428/78477

この記事へのトラックバック一覧です: G,G.G.G-UNIT!!!!:

« BLACKALICIOUS | トップページ | 贖罪とは? »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31