無料ブログはココログ

リンク

« B.I.G. FOREVER !! | トップページ | 2005年ベスト・シングル トップ10 »

2005年12月28日 (水)

2005年の締めは LIL' WAYNE!

とりあえず、年内に紹介する最後の作品に

LIL' WAYNE「THA CARTER Ⅱ」

大々的にプッシュします。

Fd0ae1a07a4c4d58843982283e06e877  

 

 

 

CASH MANEY RECORDS から

とうとう MANNIE FRESH まで離脱してしまった今となっては、

残る主力は社長の BABY

この LIL' WAYNE だけになってしまった。

で、そんな矢先のこのアルバムのドロップだから、

これまでレーベルの出すアルバムの楽曲を

ほとんど一手に引き受けていた MANNIE FRESH 不在の影響が

一体どんな事になっているか?

注目してたワケです。

・・・・・

コレが、

予想に大きく反して、

メチャクチャ良いんです!

スバラシイ!!

マジでカッコ良いんです。

 

LIL' WAYNE のクセのあるトリッキーなラップが

実に充実していて、

全編、伸びやかに跳ねて回ります。

ゲスト参加曲が少ない分、

彼のラッパーとしての成長を窺える

安定した力量がそこかしこに溢れていて、

それがこの作品全体を通して上手く表現されている。

それに、

MANNIE FRESH 抜きでの楽曲制作陣の奮闘ぶりが

これまたスバラシイ!

特に⑩から⑫、⑬、⑭、⑮をかけての一連の流れが、

畳み掛けるようなエモーショナルな楽曲群の構成で、

本当にシビれてしまいました。

まるで JAY-Z「THE BLUEPRINT」 ばりに

情感たっぷりな LIL' WAYNE の唄い上げ方が、

⑭でマックスまでその緊張感を高めると、

⑮で爆発した迸りを見せるその展開は、

今年聴いてきた諸作品の中でも

群を抜いて秀でています。

ホントに良い作品で、

僕の中では、下半期一番と断言できますので、

皆さん、ぜひ聴いてみてください。

 

 

 

明日(29日)は、

2005年ベスト・シングルのトップ10

明後日(30日)は、

2005年ベスト・アルバムのトップ10の10位から6位まで

明々後日(31日)は、

2005年ベスト・アルバムのトップ10の5位から1位を、

独断と偏見 により厳選して、発表したいと思います。

お楽しみに! 

 

« B.I.G. FOREVER !! | トップページ | 2005年ベスト・シングル トップ10 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4428/171259

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年の締めは LIL' WAYNE!:

« B.I.G. FOREVER !! | トップページ | 2005年ベスト・シングル トップ10 »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31